32日目 あと、5km (2012.09.22)

出発地:リバディソ Ribadiso

目的地:モンテ・ド・ゴソ Monte do Gozo

距離:39km

宿:€5

なくしたもの:イヤホン


昨日は、10時過ぎにベッドに入ったけど、

同室のおじさんのいびきがうるさくて、

なかなか眠れず、、、結局、違うベッドに移動して寝た。

 

 

朝は6時過ぎに起きて、7時に5人でスタート。

 

相変わらず暗い道だけど、みんないるのでさすがに手はつなげない。

 

1時間もしないうちに、Arzuaという街に到着。

少しづつ、外も明るくなってきた。

IMG_0637.jpg

 

IMG_0641.jpg

 

久しぶりに朝日を見た気がする。

ここ数日はずっと曇りだったもんね。

IMG_0644.jpg

 

この街で、みんなで朝食。

 

基本的にビーバーはチョコさんとずーーーーーーっと話しながら歩いている。

私は、ハーフムーンと話したり、セザと話したり。

IMG_0646.jpg

 

セザはすごく優しく接してくれるし、つたない英語ですごく気にかけてくれる。

それでも、彼がいることによって、私たちは5人になって、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

バランスが崩れるのです、、、。

 

 

 

 

 

 

 

カフェで休憩する時も、今までは1つのテーブルを4人で使っていたけど、

今は、2つのテーブルに別れてしまう。

 

そして、たいていビーバーはセザと一緒に座るので、

私のそばには座らない。

 

 

 

 

 

 

 

ハァー、こんなこと考える自分に落ち込む。

 

 

 

 

 

 

 

なにが、マリアの心だよ、全然ダメじゃん。

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい、セザ。

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、ずっと別々に歩くビーバーさん。

頭の中で”あーでもない、こーでもない”と自問自答を続ける私。

IMG_0651.jpg

 

やっぱり、前を歩かれるから、イヤなんだ。

ビーバーを抜かしてさっさと歩けば見えないから気にならない!

 

やっぱり、太陽があるといいね。

IMG_0648.jpg

 

 

 

いつだったかな、歩いていて太陽が出ていなくて、

 

 

 

「where is sunshine?」

 

 

 

と言いながら二人で歩いてた。

 

そんな時、ふと妄想タイム突入。

 

 

 

 

 

 

 

 

「太陽が出ていないと、元気が出ないよ~

 

 

 

where is sunshine?

 

 

 

でも、ビーバーが笑ってくれたら、私は元気になる。

 

 

 

where is my sunshine?」

 

 

 

 

 

 

 

 

You are my sunshine ♫

 

 

 

My only sunshine ♫

 

 

You make me happy ♫

 

 

 

 

※ここまでしか歌詞がわからない

 

 

 

 

 

 

 

と、脳内でものすごい気持ち悪いことを考えていたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

私、、、病気だな。

 

 

こんなことを思い出して、

 

 

 

 

 

 

 

You are my sunshine ♫

 

 

 

 

 

 

 

と、歌って機嫌を直す。

 

 

 

2時間ほど歩いて、カフェ休憩。

 

本日1杯目の”痛み止め(Painkiller)”

DSC05407.jpg

 

 

こちらもいつの頃からか、

 

 

 

「need Painkiller!!!!!!!!!!!」

 

 

 

が、口癖になっていた。

 

ま、ただのアル中巡礼者です、、、。

 

 

 

まったくもって、聖なる道じゃないしw

 

 

 

いいんですよ。

もうすぐ、ゴールなんで!

 

 

 

さっきのカフェで遅れを取っていたハーフムーンを待つために、

ビールを2杯いただき、気分を良くし、

チョコさんがハモンとチーズをごちそうしてくれて、

ますます、機嫌をよくする。

 

 

 

空の雲がキレイだな~

IMG_0656.jpg

 

今日は、22km先のArco do Pinoを目指して歩いていたけど、

カフェ休憩の時に、8km先に向かうことにした。

IMG_0663.jpg

 

そして、2時間後、その目的地に到着したけど、

ここでもカフェ休憩をして、”Painkiller”と言う名のビールを飲みながら、

またまた10km先を目指すことに、、、。

IMG_0665.jpg

 

距離も長いし、飲んでいるからかなりぐだぐだw

途中でまたカフェを見付けて、またもや”Painkiller”

 

すでに4杯も飲んでいるんですけど。

 

もちろん、その間タバコも吸ってます、、、。

 

 

 

最後のカフェで合流したヘレナに、

 

 

 

「マイ?!いつからタバコ吸ってるの?」

 

 

 

と、驚かれてしまった、、、。

でも、そんなヘレナも吸っているw

 

きっと、彼女も巡礼中に”吸わなきゃやってられない”心境になったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

あ~、青春

 

 

 

 

 

 

と、人のことは、そんな風に思えるのに、

どうして自分のことは、振り回ってしまうのかしら。

 

 

 

道は、ユーカリ林をゆく。

IMG_0668.jpg

 

そう言えば、セザはどこかではぐれてしまった。

これが、彼とのお別れになってしまった。

 

 

 

「セザがいるとバランスが崩れる」

 

 

 

とか、そんな風に思った自分を反省。

ごめんなさい。

 

 

セザ、いつも優しい気遣いありがとう。

 

 

 

疲れの出てきたハーフムーン。

巡礼中に発売されたG-DRAGONの新曲。

この曲をずっと口ずさんでいたハーフムーン。

これが彼女のテーマソングになった。

 

ここでも歌っていた。

IMG_0670.jpg

 

だいぶ緑が深くなってくる。

行ったことないけど、屋久島みたい。

IMG_0675.jpg

 

観たことないけど『もののけ姫』の世界みたい。

IMG_0677.jpg

 

最後の最後で、やっとビーバーと二人で一緒に歩ける時間があった。

IMG_0681.jpg

 

やっぱり、一緒に歩けるのはうれしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ歩けるだけでいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒にサンティアゴに行ければいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

「私だったらこうするのに」とか、

考えるのはやめにした。

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、ビーバーはビーバーだもん。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は私、彼は彼。

別の人間なんだから、思考回路だって別。

 

 

 

 

 

 

 

 

もういい。

 

 

 

 

 

 

 

 

私はただ金魚のフンに徹しよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

だって、私たちにはもう数日しか残されてないんだから、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ目的地に近付いてきた。

IMG_0686.jpg

 

18時過ぎにMonte do Gozo モンテ・ド・ゴソに到着!!!!!

IMG_0690.jpg

 

これは、前ローマ法王の訪問記念モニュメント。

IMG_0691.jpg

 

 

Monte do Gozoとは「歓喜の丘」という意味。

 

サンティアゴを目指して巡礼をしてきた人達が、

始めてサンティアゴの大聖堂の3本の尖塔を目にして歓喜したから。

 

そんなの知らない私は、とりあえず到着したことに歓喜して、

大聖堂の尖塔なんて見もしなかったw

 

一目散に宿へ。

IMG_0697.jpg

 

 

ここからサンティアゴまではたった5km。

そのまま歩き続けても1時間半もすれば着いてしまう距離。

 

それでも、私たちはここに泊まる。

 

明日の12時に行われる巡礼者用のミサを目指すので、

今日は、ここでゆっくり疲れを癒す。

 

 

 

それでも、あと5kmの所までやってきたんだ、、、。

 

 

 

なんだか信じられないな。

 

 

 

宿にチェックインして、シャワーと洗濯。

この宿は、収容人数800人と巡礼路最大の宿。

どんだけ汚いか覚悟していたけど、

8人部屋がいくつもあって、設備はすごくきれいだった。

 

きっと、ここも2010年の聖年に立て替えられたのかな。

 

 

 

シャワー後に足が痛かったので、ふとかかとを見たら、

 

 

 

 

 

 

 

今さら、巨大なマメができていた!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

え~~~~~~~~~~?!

 

 

 

 

 

 

 

どうした?私のかかと!

 

 

 

 

 

 

 

どうりで痛いわけだわ、、、。

 

 

 

 

 

 

 

と、久しぶりの身体の痛さがなんだか懐かしかった。

 

 

 

さすがに40km近く歩くと、疲れはドッと身体に来て、

話すのも億劫なくらい疲れていた。

 

そうしたら、ビーバーは、何度も、

 

 

 

「マーイー、元気?」

 

 

 

と、話しかけてくれて、バナナとかチョコとかをくれた。

 

 

 

ふふふ

 

 

 

そんなんで、疲れが吹っ飛んでしまうなんて、

やっぱりあなたは、、、

 

 

 

 

 

 

 

私のsunshine ♫

 

 

 

 

 

 

 

と、脳内だけ浮かれる。

 

 

 

夕飯は、みんなと一緒に近くのレストランへ。

 

ここでもビールを飲む。

今日はずっと飲んでいたけど、全く酔わない。

 

 

 

10時の門限ギリギリに宿へ帰って寝る。

 

 

 

あーーーーーーーーーーーー、疲れた!

 

 

 

今日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

明日はいよいよ!

 

 

 

 

 

 

 

サンティアゴ・デ・コンポステーラ!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

おやすみなさい。

Leave a Reply