おわりに

 

はじめににも書きましたが、

 

このブログは、2012年8月22日から9月30日まで、サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼をした40日間の旅の記録です。

この巡礼は、2011年4月15日から2012年12月12日まで世界を旅をしていた中の一つの物語です。

 

おわりにを書くまでに、約5年の月日が経ってしまいました。

5年もたってしまったけど、今なお、大切で愛おしい思い出です。

 

 

 

 

 

 

 

ビーバーと私の関係も変わりません。

何も望まない。

マリアの心です。

 

 

 

 

 

 

 

今でも、時々、手紙のやり取りがあって、、、

彼はまだいろいろなものと戦っているのがわかります。

 

 

 

 

 

 

 

でも、彼は彼の道を歩く。

私は私の道を歩く。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、ビーバーが送ってくれた言葉で〆たいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

If I come to closer to myself, I come also closer to people and God.

If I come to closer to God, I come closer to people and myself.

If I come to closer to other humans, I come closer to God and myself.

All is one, It’s the same.

 

 

 

 

 

 

 

Caminoは歩いた人にしかわからない”特別な道”です!

私の魂は今もCaminoを歩き続けています。

 

ありがとうございました。

 

Buen Camino!!!

 

2017年6月

Leave a Reply